キャッチコピー 雄大なゲレンデを滑り降りると、そこにあるのがドイツ・オーストリア・スイスレストラン&スキー・スノーボードレンタル『ヒュッテンツァウバー』

Huettenzauber閉店のお知らせ

この度、レストラン「ヒュッテンツァウバー」は2015-2016シーズンを持ちまして閉店となりました。

12年に渡りご愛顧賜りましたことを心から御礼申し上げます。

ヒュッテンツァウバー全景

白馬が日本国内で唯一ヨーロッパのアルプスに負けない山岳地帯であり、またオーストリアのLech/Zuersスキー場との姉妹関係の下で、 Huettenzauberはその貴重なスキー文化をわずかながら皆様にお届けしたかった次第です。

Huetteはドイツ語で山小屋、Zauberは魔法、Huettenzauberは「山小屋で起こる魔法」。

皆様に見慣れないドイツ、オーストリア、スイスのスキー場の定番メニューをお届けし、徐々に受け入れていただき、徐々に味わっていただいたことに喜びを感じます。白馬アルプスの雄大な山岳景色を満喫し、最高のゲレンデを滑りつくし、八方温泉にも癒され、 Huettenzauberのご当地グルメを味わいながら、皆様に長年スキーシーズン中毎日山小屋の魔法を盛り上げていただいたことに感謝しています。 従来のようにメニューをお届けすることはできませんが、どこのスキー場でもHuettenzauber が盛り上がるのは皆様次第です。

(建物跡地)

ヒュッテンツァウバー全景

閉店の経緯ですが、数年前よりスキー場開発の一環としてレストラン建物の撤去のお話しがあり、それが遂に現実のものとなり、 2015-2016シーズンが最後の営業となりました。

オープン時より多くのお客様にご来店いただき、スキー場で本場のドイツ・オーストリア・スイス料理を味わえる場所として非常にご好評いただいておりました。 そういった状況の中での閉店でしたので残念でなりませんが、また皆様にお目にかかれる日を切望しつつ、改めてお客様のご愛顧に深く感謝申し上げるとともに、皆様の今後のご健勝をお祈り申し上げます。
誠にありがとうございました。

Huettenzauber一同

Huettenzauber
スノーボードクリニックロゴ